お見合いサイトとテレフォンクラブを較べてみた

男女ともに言えることですが、パートナーに会わないでエッチできるって凄くないですか? ワタシはチャットやテレフォンクラブって人類の性を変えうるサービスだと思います。
出会い系と比較した時、テレフォンクラブの長所はいつも話せるということが言えます。電話に行き着くまで数万円というような辛いことはありません。出会い系しか知らない若者には是非とも一度試してもらいたいものです。伝言ダイヤルをやっていて長所だと思うのはは、相手の気持ちが伝わってくるところです。同じ言葉でも声の張りで意味合いって変わってきますからね。バブル期全盛の時代、S県のS市にコールする誰もが知ってる常連のヤリマンがいて、コールがつながったユーザーはほぼワンナイトラブができたそうです。同じような話は他の店舗でもあったのでは?
待ち合わせの場所や時間をメモる習慣をつけましょう。複数の女性と約束できると、誰がどこだから分らなくなります。自分の能力を過信しないで大人しく実践しましょう。わたしがテレホンクラブで嫌になるのは、本人の話ばかりする相手に当たった時です。ハッキリ言って、そういう女性の電話はスグに切ってしまいます。

たまに会ってから円光を切出されることがあります。そういう場合では、当然素人で、相手をみてから決めたいという考えからだそうです。認めてもらえたようなバカにされたような。。
たいていの優良な2ショットダイヤルでは、現在のポイントを教えてくれるメニューがあるので、女性とお話する前は、確認しておきましょう。話している途中でポイント切れほど心残りなことはありません。ご存知かと思いますが、ツーショット創成期は、店舗型のみで、携帯だけで全てが可能になったのはつい数年の話です。テレフォンクラブを円光のお客を見つけるためのツールとして使っているパターンもあります。誘惑に負けない自律が必要です。
先輩に伝授されたテレフォンレディー攻略方法は地元話をする方法です。テレフォンレディの場合、適当なエリアと繋いでいる運営者が多いので、それで分るそうです。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2014年11月3日

カテゴリー:システム

このページの先頭へ