基本中の基本このところの情勢

男は無意識のうちに揚足取りをやりがちなので、気をつけましょう。連続でやったら、突然相手が電話を切る可能性もあります。心がけたいものですね(v^ー°)
テレフォンSEXの2つのツボは、「気楽さ」と、「快楽」です。これらは、距離感的にも経済的にも精神的にも当てはまります。やったことがない人はお試しあれ。
エロ本を見ると確認できますが、いまは出会い系よりもテレクラの広告の方が比較にならないくらい多いのです。これをみるだけでも、テレホンクラブ第二の黄金期を感じますね。テレフォンレディーを見分けるポイントは、いくつかあります。・話が達者すぎる・否定的なことを言わない・会う話をすると摩り替えるなど、少し頭に入れておくと徒労しないで済むかもしれません。

えっちな話の特長はキャバよりも仲良くなるということ。キャバクラは他人の目があるのでせいぜいいちゃいちゃレベルですが、電話ならエッチな部分を自分で触りながら話せます。
テレクラの店内を知りたい時は、ユーチューブなどで検索するとかなり出てきます。プロ顔負けのものが多いので、チェックすると面白いですよ。2ショットはツーショットダイヤルの略で、電話で女子と2人だけのコールができるサービスのことです。テレホンクラブと聞いてイメージするお決まりの形式です。テレクラは、90年代に盛り上がり渋谷などではあらゆる場所で宣伝の歌が聞こえてきました。かなり耳に残る文句だった記憶があります。
テレフォンクラブをやっていると円光コールは多いです。これに関しては、当然レコメンドはできませんので、個人の責任で対応するようにしてください。週末は人妻のコールはグッと減り、会社員のコールが多くなっている気がします。自分は、熟女好きなので、平日派ですwwワタシは出張のお供にテレホンクラブをレコメンドしています(笑) なぜかと言うと、出会い系よりもリアルタイムツールなので、その場限りの出会いを希望している相手の子が多いからです。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2013年10月6日

カテゴリー:システム

このページの先頭へ