清潔を発端に若い世代会員獲得

テレフォンレディーを見破るポイントのひとつで、「話がうますぎる」があげられます。特に待ち合わせの話のタネをふった場合に見事に返されたら疑ってみる重要はあるかもしれません。
とてもイイ感じの電話でエッチができたギャルに聞いたのですが、彼女はテレレでテレフォンセックスがうますぎてこの業界にスカウトされたそうです。う〜ん、ある意味エリートだなぁ(笑)。テレフォンセックスの2つの重点は、「簡単さ」と、「喜悦の声」です。これらは、距離感的にもお金的にも精神的にも当てはまります。やったことがない人はお試しあれ。
ツーショットダイヤルのやり方は大変簡単です。店舗であれば、

  1. 受付を済ます
  2. 電話を待つ
、女性からCALLがあれば取次いでもらえるので、そこから電話で話せます。

基本的な話で、テレクラの禁止事項として、詮索をあげておきたいと思います。気ばらしという側面から見ると、真実の自分を嗅ぎまわるのは無粋というものです。そういえば、なぜか電話になるとスポーツ自慢をする方がいます。これはタブー項目のひとつです。聞いても、おんなの子になんのアピールにもなりません。
老舗で評判の2ショットダイヤルというと、ハニートークがあげられます。運営歴も長いので安心して使えるユーザーに優しいテレクラといえます。
実際問題出来ないような破廉恥なことでも、テレホンクラブならイメージプレーできます。個人的な意見ですが、アダルトなごっこ遊びは気持ちイイですねww知っているだけで得をする電話でセックスのベーシックな部分は、「ムード作り8割猥褻2割」です。詰まり、通常のえっちと一緒です!

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2014年8月26日

カテゴリー:サクラについて

このページの先頭へ