いやらしい熟女とエッチするなら断然テレフォンクラブ

2ショットダイヤルを援交のお客を探すためのツールとして使っているパターンもあります。誘惑に負けない強い意志が必要です。オヤジギャグは自分が思っている以上に相手を会う気をなくさせる。気にするほどでないと思うかもしれませんが、そこは発想を変えてマナーを守るという発想でオヤジギャグは控えましょう。テレフォンレディを見分けるポイントは、いくつかあります。・話が達者すぎる・否定的なことを言わない・会う話をすると摩り替えるなど、少し頭に入れておくと空回りしないで済むかもしれません。
伝言ダイヤルの約束をする確率の高さの要因に地元率高いことがあげられます。物理的、心理的な距離が近いので電話相手も心を許しやすくなるようです。ノリで話しているだけですが、友人が言い出した田舎のキャバクラの法則は、地方ほどイイ子が多いという法則です。これって、テレクラでも言い換えられると自分は思います。
電話でセックスサイトは、顔写真や簡単なプロフィールから女性を選ぶところが多いです。自分的には、なるべく情報量は少ないほどイイです。顔写真さへない方がイイくらいです。

電話でエッチってチェリーボーイはやらないと言えます。童貞はリアルなセックスに憧れるものです。ひととおり経験した大人だけが分る洗練された遊びが電話エッチだと言っていいと思います。
テレクラをやっていると、ドSな熟女に遭遇することが多いです。そういうオンナの子ってベストですよね。精神的に辱められて、でも気持ちイイみたいな感覚。エロ体験しちゃいましょう(笑)大げさにいうと、この頃はベッドで寝ながらでも2ショットダイヤル楽しめてしまいます。気が気じゃない状態でお店に入っていた時代が懐かしく思えますね。何てったって人妻とのCALLで何が嬉しいかというと、アポの時間で昼間が多いことです。昼間に時間がある私にとってはめちゃくちゃ嬉しいです(^▽^)。
女子と電話が繋がったら、最初は相手が何をしたいのかを引き出しましょう。それによって、お金を使ってでもトークするべき相手か見えてきます。オトコは誤解しがちですが、ちゃんとした人がモテるわけではありません。ハッキリ言うと臆病者でいいのです。逆の視座になって考えると分りますが、男性は必ずしもおんなの子に完璧であることを求めません。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2012年2月2日

カテゴリー:テレクラの歴史

このページの先頭へ