漫画喫茶風を引き金に新世代会員獲得

テレフォンレディを見破るポイントのひとつで、「なんのためらいもなく話す」があげられます。特に待ち合わせのネタをふった際に見事に返されたら疑ってみる必要はあるかもしれません。
本当にイイ感じのテレフォンSEXができた女の子に聞いたのですが、彼女はテレフォンレディーでテレフォンSEXがうますぎてこの業界にスカウトされたそうです。う〜ん、ある意味ドラ1だなぁ(笑)。テレフォンセックスの2つの重点は、「気楽さ」と、「性欲」です。これらは、距離感的にも財布の厚さ的にも精神的にも当てはまります。やったことがないひとはお試しあれ。
テレホンクラブの遊ぶ方法はとても単純です。箱であれば、受付を済ませたら後は電話を待ち、女の子からCALLがあれば取次いでもらえるので、それから遊べます。

小耳に挟んでおいて欲しい情報で、テレホンクラブの禁止事項として、詮索をあげておきたいと思います。息抜きという側面から見ると、本当の自分を嗅ぎまわるのはやぼというものです。そういえば、なぜかテレクラではスポーツ自慢をする方がいます。これはやってはいけない項目のひとつです。聞いても、女子になんのPRにもなりません。
老舗でポピュラーな2ショットダイヤルというと、ハニートークがあげられます。運営歴も長いので安心して使える優良テレフォンクラブといえます。
現実的に出来ないような恥しいことでも、テレホンクラブならイメージプレーできます。自分の体験からですが、いい大人のごっこ遊びは気持ちイイですね(笑)いつまでも使えるテレフォンエッチの抑えておきたいネタは、「ムード作り8割本番2割」です。要するに、一般のエッチと一緒です!

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2013年2月10日

カテゴリー:テレクラの歴史

このページの先頭へ