下準備をするタイプ

簡単にいうと、会話のノウハウは電話をする相手のいつわりのないの自分を引き出すことにあります。自分の良さを伝えること以上に、不可欠な要素と言えます。滅多にみないことですがどんな話し方がGoodか先輩と話しますが、一致するのはアナウンサーみたいに話す必要はないということ。たぶん、話し方よりももっと大事なものがあるんでしょうね。
伝言ダイヤルの店内を知りたい時は、ユーチューブなどで検索するといっぱい出てきます。プロ顔負けのものが多いので、チェックすると興味深いですよ。
仕事中なのに勃起してしまう時ってありますよね?そんな日は、どんなところでもイケるテレフォンエッチでスッキリします。あらゆるところでイケるのってかなり大きな特長だと思います。

メールの経験がある方は分ると思いますが、イイ感じでやりとりしていたハズなのに、急に連絡がつかなくなるケース。これは相手に冷静になる時間を与えてしまっているからですね。ツーショットダイヤルであれば、その場で約束まで決めるので即時性が高いです。長年のテレクラ経験から、都心のコールセンターよりも地方に電話した時の方が、うまく行くことが多い気がします。田舎の子の方が心から遊べる相手を探してる率が高いからではないかと推測されます。
テレフォンクラブでどんな声がモテるかというと、男の人の場合は結局低い声が良いそうです。これに関しては流行は関係ないので、どうしようもありませんが本当の姿として理解しておきましょう。
差当たり電話でエッチのパートナーを探すなら、電話エッチサイトが近道です。同じことがしたいお相手しかいないので、堅いですよヽ(・∀・)ノ!!

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2013年5月4日

カテゴリー:援交に関して

このページの先頭へ