下準備とは?

バカバカしいという見方もありそうですが、声のパターンや話した内容の備忘録を残すと、テレレを判定できることがあります。我ながらそこまでやり込むのもどうかと思いますけど(笑)
自分は唇のちゅぱちゅぱが大好きです。なんともいえないシズル感がイマジネーションを喚起してそれが快感みたいな感じですww。軽く変態的な感覚だって自覚しています。
会話で相手の特徴が分るのがテレクラの利点です。ワタシは、そこでまくし立てるように話す子を狙います。早口は焦ってる証拠ですからね。落としやすいです(//∇//)地元でツーショットをやると、コール数が少ない割にはセックスに結びつくことが多いです。これって何てったって横槍がほとんどないからから、取りこぼしが少ないんですね。

電話をする相手に最も敬遠されるのは、説教をすることです。テレフォンクラブに限っては、相手に意見をいうことは誰かのためになるものではないので、確実にやらないべきです。自分が地方のテレクラで遊ぶ時は、絶対方言をヨイショするようにしています。そうすると大方分りづらい言葉の話のタネに発展して、明るい雰囲気になりますよ。移動手段の豊富さは、即アポを狙うなら抑えておきたい必要要素です。オートバイなどがないケースは、夜中の活動で成功するのは至難の業です。
電話でセックスサイトは、顔写真や簡単なプロフィールからオンナの子を選ぶところが多いです。個人的には、なるべく情報は少ないほどイイです。顔写真さへない方がイイくらいです。テレホンクラブにおけるケータイ革命は、フランス革命以来の驚異的な事件です。どこでもコールできることは、結局のところあらゆるところで電話でエッチできるということを表します。
電話でトークすると相手の狙いが分るので、たいがい自分は、女の子の思惑を汲んで話すようにしています。だけど、退屈しのぎだと思ったら、さようならしますけど。ツーショットダイヤルが改良されて電話ひとつで出来るようになったのは、箱に行く時間がないユーザーにとってはかなり便利です。特に地方の方には男性も女性も利用者が増えるので、長所になります。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2014年12月7日

カテゴリー:注意点

このページの先頭へ